読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REDESIGN

生活のコンディションについてのブログ

本をたくさん読みたいあなたへ!

f:id:sumi707:20170219183808j:plain

本をたくさん読みたい多くの方がおられると思います。

私自身も、本はたくさん読みたいと以前から思っていますし、今でも思っています。

しかし本を買うとなると、結構な値段がかかります。何冊も買おうものなら、さらに大きなお金が必要となります。

以前そんな感じで、よく図書館の本を借りて読んでいました。

しかし、気に入った本については、何度も読み返したいため、手元に置いておきたいと思うものがあります。鞄の中に入れておき、時間があるときに読み返したいと思うのです。

そのため、最近では気にいった本はなるべく買うようにしています。

 

私自身は経済学、心理学、自己啓発、人生観について書かれている書籍をよく読んでいます。

書店に行くと、このようなジャンルで新しく出版された書籍がたくさん並んでいます。

今までの感覚でいうと、新しい書籍ほど、新しい知識が詰まっており、昔の書籍よりも為になるものと思っていました。

確かに、新しい本には新しい考え、新しい方法などが書かれています。

しかし、何冊も本を読んでいるうちに、気が付いたことがあります。

それは、この世の中には多くの新しい本が出版されており、その大半は昔の本の内容に類似しているということです。

特に、自己啓発や人生観といった内容の書籍では、その傾向が強いと思います。

それに気が付いたことで、あえて新しい本を買って読まなくても良いという結論に至りました。

もちろん新しく出版された書籍も購入するのですが、3~4年前に出版された本や、それよりも以前に出版されたものにも目が行くようになりました。

 

そこで、過去に出版された書籍を購入できる場所、安い値段で購入できる場所としてブックオフをおすすめしたいのです。

当然と言えば、当然だと思いますが、過去の書籍が驚くほど安い値段で買うことができます。さらに書店のように新書の本ではない、過去の書籍の本を多く探すことが出来ます。

インターネットのアマゾンで中古本を買うのも良いのですが、場合によっては送料の負担が大きくなります。

最近では少し大きなブックオフに行けば、たくさんの本を見て回ることができます。

中には100円で売っている本もたくさんあります。

最近、100円で売っている書籍を5冊まとめて購入しました。

5冊買ってもわずか500円!!

値段が安いからといって、内容がイマイチというわけでもなく、1000円払っても読みたいと思う書籍が100円で見つかるのです。

なので、本をたくさんの読みたい方、手元に本をおいてほしい方は、ブックオフなどの中古書籍がたくさんある場所で、本を探すのもよいのではないかと思います。

100円で本を買えることは、私にとっては非常に嬉しいことです(^^)

 

追伸:昔と比べて、本を探せば、いくらでも見つけられる環境(大きな書店、インターネット)であることは、本当にラッキーです(*‘∀‘)

人生の道しるべとして、是非とも、本を活用しましょう!!